半身浴ダイエットの方法

半身浴ダイエットの方法

半身浴バスタブ

 

新陳代謝を高め、ダイエット効果を引き出す方法として半身浴が関心を集めています。半身浴とはどんな手順で行うものなのでしょう。

 

半身浴は、普通に入浴するより身体的な負担が少なく済むと言われていますが、それは正しい半身浴をしてこそです。大体38度から40度のお湯に入ることになります。

 

半身浴フラワーバス

 

ぬるいと感じる程度の温度です。長めに湯につかることを前提とした半身浴では、お湯が熱すぎると湯あたりしてしまうことがあります。

 

湯温と湯量に注意

 

湯の温度は、時間がたてば下がってしまいます。途中でお湯を入れるなどして、温度が下がらないようにしてください。

 

半身浴ダイエットをする場合お湯の量は入浴したときにみぞおちあたりまで浸かる程度が適切です。

 

お湯の量が多すぎると心臓に負担がかかってしまいますので要注意です。半身浴ダイエットに効果的な入浴時間は20分以上と言われています。

 

半身浴バスタブ

 

 

発汗が開始される

 

体が十分温まっている証です。半身浴をすると想像以上にたくさん汗をかきますので、頻繁に水分を摂取できるような状態にしておきましょう。

 

ミネラルウオーターとタオル

 

半身浴をする時に、ミネラルウォーターなどを用意しておきましょう。胸から上を湯につからずにお風呂に入っていると、浴室内が寒く、肩の辺りが冷たくなってしまうという人もいます。

 

あらかじめお風呂のふたをはずして浴室を温めるなど上半身を冷やさないように工夫しましょう。半身浴ダイエットは正しい方法で行うことが大切です。

 



 
このページの先頭へ戻る