産後ダイエットをする時には

産後ダイエットをする時には

お腹たるみ気にする女性

 

産後ダイエットは、出産によって体のラインが崩れないように行うダイエットです。テレビや映画で活躍する女性の多くは、出産後に芸能界に復帰する時は元どおりの体型になっています。

 

お腹のたるみ解消した女性

 

妊娠をすると、女性の体は10sほど増加します。しかし、そんな母胎から生まれてくる赤ちゃん自身は、体重は3s程度です。生んでからも体重が元どおりにならないという女性は、特に出産前後で10s以上太ったという人に多いようです。

 

無事に子どもが生まれてからダイエットに励むという人もいますが、増えた体重を減らすのは一筋縄ではいかないものです。多くの場合、妊娠してからのほうが、体を余り動かさなくなります。

 

お腹ダイエット後の女性

 

妊娠している時は栄養補給にも気をつけてたくさん食べるようですが、出産後のカロリーコントロールは話が別です。人によっては、産後にわざわざダイエットをせずとも、生まれた子どもの面倒を見たり、家のことをしたりで体重が減ったという人もいます。
その反面、出産後は体を動かすことがほとんどなく、妊娠時と同様の食事をしていては、体重は減少することはありません。

 

いつ頃からダイエットを始めたらいいの?

 

いつ産後ダイエットをするかは、すぐにでも考えておきたいものです。とはいえ、出産から1ヵ月程度は様子を見て、体力や体調が復調していることを確認しましょう。
子どもから生まれてから半年ほどたってからダイエットをすると、よい産後ダイエットができるでしょう。

 







 
このページの先頭へ戻る