産後ダイエットのポイント

産後ダイエットのポイント

腰のたるみを気にする女性

 

産後にダイエットをして、妊娠中に増えた体重を減らしたい女性は多いですが、体への負担も考えましょう。産後の体の調子は、ホルモンの状態が変わることによって容易に変わっていきます。

 

頻繁に授乳をしなければいけないのでまとまった睡眠も取れず、疲労は蓄積しています。妊娠中に増えた体重を、産後すぐにダイエットで減らしたいという女性は少なくありません。

 

産後ダイエットを行うにしても、出産から1ヵ月は体の状態を確認してから取りかかるようにしましょう。そして、出産から6ヵ月はダイエットよりも健康回復を重視してください。

 

お腹を気にする女性

 

産後のダイエットはどのようなのがいいの?

 

出産してからも、妊娠前の体重に戻らないという話はよくあります。産後は気分が安定せず、落ち込んだり、鬱ぎ込んだりしやすい時期です。

 

ダイエットをする時も、自分を追い込み過ぎないようにしてください。産後に行うダイエットは、体を積極的に動かして脂肪をエネルギーに変えるようなタイプがいいです。

 

産後のダイエットは具体的に何がいいの?

骨盤回りを気にする女性

 

骨盤矯正ダイエットは、産後ダイエットの中でも代表的なものだといいます。産後太りの理由の一つに、出産によって広がり、歪んだ骨盤が原因で血流が悪くなり、脂肪が蓄積されることがあるといいます。下半身のボリュームが、出産によって増したという人もいます。

 

産後にずれた骨盤を正しい位置に矯正し、かつダイエットに役立てるという点では、骨盤矯正ダイエットは産後ダイエットに向いています

 







 
このページの先頭へ戻る